So-net無料ブログ作成
検索選択

『本日は、お日柄もよく』 原田 マハ [読んだ本]



004.JPG

スピーチライターという職業にスポットを当てた小説です。結婚披露宴でのスピーチに感銘した主人公が、ライターに飛び込みで弟子入りして自らの才を開花させて、最後には結婚相手までゲトする幸せなストーリーです。

広島の平和公園でのオバマ大統領のスピーチのバックにも、きっとライターだけじゃなくて、演出家もついていたんだろうなあ、と思いを馳せてみる。

本屋で平積みになっていたから新刊かと思いきや、3年前に文庫化されたものでした。何かのキャンペーンなのか、売れる背景があるのか。総選挙、はて?

本日は、お日柄もよく (徳間文庫)

本日は、お日柄もよく (徳間文庫)



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『大奥 13巻』 よしなが ふみ [読んだ本]

009.JPG

赤面疱瘡を克服し大きな山を越えた前の巻の続きです。家督は男子が譲ることになるのかと思いきや、13代将軍には女性が就きます。更に、島津藩から嫁いでくる篤姫は男性だというところで「続く」となりました。今後への期待が膨らみますなあ。


大奥 13 (ジェッツコミックス)

大奥 13 (ジェッツコミックス)



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

おのぼりGW2016 後半か? [つぶやき]

ランチはかねてから食べてみたかった穴子にチャレンジしてみました。

浅草線の日本橋駅を出て、スマホの地図を片手に見渡すと、遠くからでもそれとわかる人垣が見えました。休日に詰めかけた客をさばききれていない感じで、お待ちの方が不合理な目に合っているの風なのを傍目で見て、あきらめることにしました。別の日に出直そう、そうしよう。いつになるだろう。

http://anago-tamai.com/

他にお店の目星もなく、界隈を散策して飛び込もうと考えて歩きます。高島屋笑点の記念展をやってて、ちょっと見てみたかったけど、おなかがすいていたからランチが優先です。食べ終わったら見に来よう。

結局、国際フォーラムが見えるあたりまで歩いてしまい、たどりついたのが茨城マルシェ。ネストビールの生が飲めますの。

image4.JPG

image5.JPG

食事後の予定は考えていませんで、銀座まできたからと、東急プラザ銀座に行ってみることにしました。入場するために列ができています。館内は身動きできないだろうことが容易に想像できます。すぐにひよる。

途中でこんなお店を見つけて立ち寄りました。銀座のジンジャー。立ち寄り記念に一品だけお買い上げ。重いものはNG。

004.JPG

そして次の目的地に決めたのは、中目黒。日比谷線で行けるところです。以前買ったこの本のお店、SMLさんです。

最高に美しいうつわ 最新版

最高に美しいうつわ 最新版

image1 (2).JPG
ちょうどスリップウエアの展を開催していて、齋藤十郎さんのトークイベントの最中でした。お店の中を隅々まで眺めて、結局買わずにお店を後にしました。器を選んで買うにはもう少しHPが残ってないとだめですな。
 
なにげに目黒川は風情がありまして、川沿いにおしゃれなお店が点在しています。おいしそうなチーズケーキ屋さんがあって、狭い店内にはお客さんがたくさん入っていて、外からショーケースの中が見えないほどでした。ヨハンお取り寄せができるみたいです。覚えておこう。
image2 (2).JPG
中目黒?、目黒?そうだ、そうだよ。いやあ、すごいぞ自分。検索したら駅から近いじゃないか。
そんなわけで、ちょうどいい具合にここにたどり着く。今日の目的はここだったのか。
お店の画像がない。。。
ベアード1.jpg
フルーツフルライフシトラスIPA
ベアード2.jpg
ベアード3.jpg
パシフィックポーターで締める。ビールだけ。次はおなかをすかせてピザを食べよう。
 
このあとは東京に戻って、駅をふらふら。カルビーのお店で揚げたてのポテトをつまんでみたり。
008.JPG
007.JPG


グランスタで定番のお買いものして帰宅。結局、高島屋には戻れませんでした。

2万4千歩も歩いたわ。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

おのぼりGW 2016 前半か? [つぶやき]

3回目になりました。GW単独日帰り上京。

image2.JPG

今回の目的はこれです。国立西洋美術館のカラヴァッジョ展。

年末に買った日経おとなのOFFでチェックして心待ちにしておりました。TVでも日曜美術館で特集されたりして気分は盛り上がります。GWの混雑は覚悟の上、あらかじめチケットを買って開館前に並ぶよ、おー。

上野駅から人の波が上野の森に吸い込まれていきます。目的はそれぞれでしょうけど凄いなあ。開館の45分前くらいでは、まだカラヴァッジョの列は10人程度です。あれ、少な。国立西洋美術館を通り過ぎて右奥に向かう人多し。

image1.JPG

右奥は東京都美術館です。先週末から始まった伊藤若冲展ですね。あわよくばこちらと梯子しようかと企んでおりましたが、開館前からこれですから、まあ諦めますわ。

003.JPG

伊藤若冲展に人が流れたためか、予想よりはるかにすいてました。絵の真正面にしばらく立っていられるくらい。騒がれた割に人気がなかったのか心配になるよ。

法悦のマグダラのマリアもストレスなくじっくり鑑賞できました。法悦ってなんだ?白目剥いて涙流すって。

ご長寿のバルテュスと違って残した作品の数は少ないです。今回の展覧会で彼の作品は11枚で、他は彼のシンパであるカラヴァジョスキの作品でした。世界中、主にイタリアに所蔵されている彼の絵を鑑賞する旅も楽しいだろうと妄想したり。

せっかくだから常設展も見てきました。結構広くて思いのほかここでHPを消費してしまいました。

002.JPG

秋から新国立でダリ展!

館内を登ったり降りたりしてさんざん歩いておなかがすいてきましたが、お昼の予定は次のミッション後です。浅草を経由して蔵前に向かいます。

image3.JPG

カキモリです。筆記用具と紙のお店です。目的は、ここのオリジナルのスケルトンの万年筆ローラーボールです。オーダーノートも魅力的なので、待つ覚悟でチャレンジできるかどうかがレレレレレ。

005.JPG006.JPG

遂に買ってしまいました。インクカートリッジ式じゃない万年筆&ボールペン。使えるインクは無限だわー。危ないなあ。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『バベル九朔』万城目学 [読んだ本]

003.JPG

帯に「著者初の自伝的?青春エンタメ!」とありますが、エンタメには思えない。
黒く滑って光るカラス女のワンピースの質感とか、乾いた空気の中で聞こえてくる民謡とか、歪んだ空気とか、精神を不安定にさせる描写がてんこ盛りで、異世界から戻れない不安が広がる。
小説を書いていると、こういうダークサイドに落ちるのん?って感じ。



バベル九朔

バベル九朔

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/03/19
  • メディア: 単行本






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『BLUE GIANT』 石塚 真一 [読んだ本]

001.JPG

大人買い~。のだめとか、4月は君の嘘とか、坂道のアポロンが面白かった人はこれも是非。

表紙デザインに全然統一感ないの。

高校時代の舞台が仙台で、もしや二高?

そういえば、小池真理子の『無伴奏』映画化されたそうで、それも仙台が舞台だったね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『真田太平記』池波正太郎 [読んだ本]

NHK大河ドラマ、真田丸。2回目から見て面白かったので、すかさず1回目の再放送も見て、そして嵌る。

いろいろ出版物があるようだが、ここは王道の(と自分で決めた)真田太平記を読むことにした。

文庫でちょうど12巻だから、1か月に1冊読めば1年間堪能できる。

平積みにされているであろう本屋へ勇んで出かけたけど、平積みどころかひっそりと棚に収まっていて、しかも1巻が欠品していた。ネットで買ったよ。

021.JPG

登場人物と地名をノートに取りながら味わう。

2巻は街中の本屋で買った。昨日、近所の本屋に行ったら平積みされてたのでそこで3巻を買った。

三谷さんの脚本との違いもまた楽し。


真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)

真田太平記(一)天魔の夏 (新潮文庫)



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『冬の光』篠田 節子 [読んだ本]

じんわり読みたい本。

020.JPG

冬の光

冬の光



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。