So-net無料ブログ作成

『風の中のマリア』 百田 尚樹 [本]

読みました。オオスズメバチの物語です。虫が嫌いな筈なのに、何故に読みながら興奮してしまう?特に血縁選択説の件に大興奮。 
 
読み始めたときには、オオスズメバチのライフサイクルを擬人化しただけの話かと思い、さほど興奮せずにさらっと読んでました。予めライフサイクルに関する知識をもっと持っていたならば、最後までさらっと読んだのかもしれません。この本で初めて知る自然の仕組みに驚愕したからこそ、興奮したのではないかと思います。
 
もの言わぬハチとかアリが実はこんなこと考えて行動しているのだ、という昆虫の目線が楽しい物語です。そういやベルナール・ウェルベルの『蟻』も楽しかったです。
 
アリとかハチが好きなのか、自分。
 
アリの観察も好き好き。
蟻―ウェルベル・コレクション〈1〉 (角川文庫)

蟻―ウェルベル・コレクション〈1〉 (角川文庫)

  • 作者: ベルナール ウェルベル
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2003/06
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『ロダンのココロ』 内田かずひろ [本]

IMG_2653.JPG

 8コマ漫画です。主人公はイヌです。

 飼い主一家の「ダンナ」「おくさん」「おじょうさん」と隣にひっこしてきたガキの「ぼっちゃん」と、イヌの「ロダン」が登場人物。舞台はおそらく半径500メートル程度の「ロダン」の行動範囲内。お互いに理解し合っているようで、実は違っていて、でもまるでわかりあっているかのように丸くおさまっている不思議な世界。イヌの幸せって、きっとこういう感じなんだろうなあ。これが幸せなら、自分も幸せなんだろうなあ。と、一時バーチャルな幸せに浸れます。

 4コマの一押しが業田良家の『自虐の詩』だとしたら、8コマの一押しは『ロダンのココロ』に決まりです。

ロダンのココロ(春)
ロダンのココロ(夏)
ロダンのココロ(秋)
ロダンのココロ(冬)

 

 

 

 

帯に隠れて見えない部分もかわいいね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

本屋へGO! [本]

IMG_2643.JPG

全部で10冊。とりあえず。丸善で品切れしてたので楽天に注文したのがこの他に3冊。

山崎豊子のシリーズは後日。

IMG_2645.JPG

長男のセレクト。彼が本当に選んだのは、怪しげな白い本だけ。

IMG_2644.JPG

次男のセレクト。ミステリーファンとしては、押さえておきたい本なのだそうな。

私が中学高校時代に小遣いをつぎ込んだ、星新一の文庫を発掘して、次男に渡しました。冬休みは十分楽しめることでしょう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

本屋へGO!リスト4 [本]

ボーナスでました。額面と手取りの差が大きくて唖然とします。額面といっても6桁だよ。支給されるだけありがたいと思わなくては。

#9(ナンバーナイン) (宝島社文庫)

#9(ナンバーナイン) (宝島社文庫)

  • 作者: 原田 マハ
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2009/12/05
  • メディア: 文庫
カフーを待ちわびて (宝島社文庫)

カフーを待ちわびて (宝島社文庫)

  • 作者: 原田マハ
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2008/05/12
  • メディア: 文庫
風の中のマリア

風の中のマリア

  • 作者: 百田 尚樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/03/04
  • メディア: 単行本
獣の奏者 I 闘蛇編

獣の奏者 I 闘蛇編

  • 作者: 上橋 菜穂子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/11/21
  • メディア: 単行本

このシリーズは次男にお願いして図書室から借りてもらおうかなあ。

W/F ダブル・ファンタジー

W/F ダブル・ファンタジー

  • 作者: 村山 由佳
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/01/08
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

本屋へGO!リスト3 [本]

ロダンのココロ 冬 (朝日文庫)

ロダンのココロ 冬 (朝日文庫)

  • 作者: 内田 かずひろ
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2009/11/06
  • メディア: 文庫
ロダンのココロ 春 (朝日文庫 (う21-1))

ロダンのココロ 春 (朝日文庫 (う21-1))

  • 作者: 内田 かずひろ
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2009/04/07
  • メディア: 文庫
日本辺境論 (新潮新書)

日本辺境論 (新潮新書)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/11
  • メディア: 新書
下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 (講談社文庫)

下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 (講談社文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/07/15
  • メディア: 文庫
女は何を欲望するか? (角川oneテーマ21)

女は何を欲望するか? (角川oneテーマ21)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 新書
合気道とラグビーを貫くもの 次世代の身体論  (朝日新書 64)

合気道とラグビーを貫くもの 次世代の身体論 (朝日新書 64)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2007/09/13
  • メディア: 新書
子どもは判ってくれない (文春文庫)

子どもは判ってくれない (文春文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫
内田樹、どれからいこうか。。。
若き友人たちへ―筑紫哲也ラスト・メッセージ (集英社新書 515B)

若き友人たちへ―筑紫哲也ラスト・メッセージ (集英社新書 515B)

  • 作者: 筑紫 哲也
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/10/16
  • メディア: 新書
この「くに」の面影

この「くに」の面影

  • 作者: 筑紫 哲也
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: 単行本
筑紫哲也 (週刊朝日MOOK)

筑紫哲也 (週刊朝日MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2009/10/27
  • メディア: 雑誌
近所の本屋で欲しい本を物色。でも、ここにある本は2冊しか見つけられなかった。ボーナスもらったら、地元資本のこの本屋で、がっつり買いまくりたいものだと思っている。しかし、ポイントカードがないことと、品揃えが今ひとつなことで、やっぱり街中の丸善に行く予定。
筑紫さんて、煙草が似合うね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『焚火の終わり』 宮本 輝 [本]

IMG_2620.JPG

夏に買ったものを今頃読み終わり。

本文より

「あっても、質が違う。しつこく寂しがったり、愛情やセックスの権利を主張したり、ヒステリックに泣き叫んだりはせん。もうそれだけで充分にありがたいよ」

「その人、相手の男性に、よくこう質問したんやて。私の心と体とどっちが好きかって。男の人は、その質問に関してだけは、黙秘権を行使しつづけたそうよ。別れて二年ほどして河原町でばったり逢うて、喫茶店で一緒にコーヒーを飲んだとき、どうしてあの質問にだけは口をつぐんで答えなかったのかって訊いたら、男の人は『心が好きだと答えるのは、どこかに欺瞞があるし、体が好きだと答えたら、自分たちの関係は体だけなのかと傷つけるような気がした。しかも、きみは、心と体とどっちもが好きだという答えを求めてはいなかったから』って言ったんやて。彼女は、『私、体が好きだって言ってもらいたかったのに』って寂しそうに笑ってた」

 

ほら、読んでみたくなりません?

焚火の終わり(上)

 

 

 

焚火の終わり(下)

 

 

 

本屋へGO! リスト2


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

はちノート [本]

IMG_2611.JPG

本屋で衝動買い。

これは、ナツイチストラップコレクターがメインターゲット?新刊文庫コーナーに平積みでした。新刊をチェックして、ついうっかり手にしてそのままレジへ運ぶのを狙っているに違いありません。

中身は罫線ではなくて、ドットです。赤いノートは赤いドット、緑のノートは緑のドットで、すべてのページの隅っこにはちのイラスト入り。

あら、去年も出てたんですね。黄色と青。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

本屋へGo!リスト1 [本]

きっと来月はボーナスがもらえる気がする。
そうしたら、次男と一緒に本屋へGO!ですな。
沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 文庫
沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 文庫
沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 文庫
沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上) (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 文庫
沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下) (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: 文庫
きのう何食べた? 1 (モーニングKC)

きのう何食べた? 1 (モーニングKC)

  • 作者: よしなが ふみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/11/22
  • メディア: コミック
きのう何食べた? 2 (モーニングKC)

きのう何食べた? 2 (モーニングKC)

  • 作者: よしなが ふみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/11/21
  • メディア: コミック
きのう何食べた? 3 (モーニングKC)

きのう何食べた? 3 (モーニングKC)

  • 作者: よしなが ふみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/23
  • メディア: コミック
萌えの死角 (ニチブンコミックス)

萌えの死角 (ニチブンコミックス)

  • 作者: 今 市子
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2008/12/27
  • メディア: コミック
アンジェリク 緋色の旗

アンジェリク 緋色の旗

  • 作者: 藤本 ひとみ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/31
  • メディア: 単行本
ぼくらの頭脳の鍛え方 (文春新書)

ぼくらの頭脳の鍛え方 (文春新書)

  • 作者: 立花 隆・佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/10/17
  • メディア: 新書
神学部とは何か―非キリスト教徒にとっての神学入門 (シリーズ神学への船出)

神学部とは何か―非キリスト教徒にとっての神学入門 (シリーズ神学への船出)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 新教出版社
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本
不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))

不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 文庫
不毛地帯 第2巻 (新潮文庫 や 5-41)

不毛地帯 第2巻 (新潮文庫 や 5-41)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 文庫
不毛地帯 第3巻 (新潮文庫 や 5-42)

不毛地帯 第3巻 (新潮文庫 や 5-42)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 文庫
不毛地帯 第4巻 (新潮文庫 や 5-43)

不毛地帯 第4巻 (新潮文庫 や 5-43)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 文庫
不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)

不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

『乙嫁語り 1巻』 森 薫・『舞姫-テレプシコーラ 第2部3巻』 山岸 凉子 [本]

IMG_2576.JPG

ネットで予約しておくと発売と同時に発送されてきて便利ぃ。

舞姫はリアルタイムで雑誌を読んでます。立ち読みなもので、改めてコミックスで読み直すとまた一味です。六花ちゃん、コンテを棄権して絶望的展開になってますが、コミックスで大会の様子を読み直すと、相当審査員の注目を浴びているように見えます。その評価が何がしか結果に繋がっていないはずはないと思えて仕方がないです。

舞姫の紙面と比較して、描き込みが強くて全体的に黒っぽい感じの乙嫁語りです。ビジュアルに描きたいという作者の思いが伝わってきます。ビクトリア朝の室内装飾や衣装もただならぬ描き込みでしたが、中央アジアの描き込みもまたただならぬ細かさです。第5話の扉絵なんか超絶です。作者の手が心配になってきます。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ファッション

『大奥 5』 よしなが ふみ [本]

IMG_2507.JPG

立ち寄った丸善で『大奥』の新刊を発見。思いのほか長編になってます。このまま大政奉還まで描くのでしょうか。それよりも、もっと少数の人物を掘り下げた話がいいなあ。

雑誌『Hanako』は妄想用。

さて、地元にある丸善は仮店舗営業なのか、移転しちゃったのかそこらへんの事情はよくわかりませんが、以前よりも規模が縮小された感じがしてちょっとつまらないです。それはさておき、今の店舗ではジャンル訳されたコミックスが、ジャンル名が表示されたコーナーに置かれています。「ボーイズラブ」というコーナーがしっかりとあります。

この『大奥』の作者は、ジャンルでいうとちょっと際どいかな。今は「原作まんが」のコーナーにおいてあります。BLには全く造詣がありませんが、何気にBLコーナーに立ち寄ってみましたら、波津淋子さんの本があるではありませんか。そういうジャンルでしたっけ?

それがこれね。『雨柳堂夢咄』も好きな作品です。残念ながら、数年前にまとめて借りて読んだきりです。

コミックスは12巻、文庫も7巻まで出てるようです。買ってしまいそうだ。。。

今月は『乙嫁語り 1』や『舞姫 テレプシコーラ第二部 3』も発売になります。そろそろ文庫手帳も買わねば。

乙嫁語り 1巻  amazon


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。