So-net無料ブログ作成
検索選択

ASTIGU 透 [ストッキング]

IMG_4120.jpg

老舗国内メーカーのナイロン100%ストッキングです。

サイズ展開がMとLです。

ナイロン100%のストッキングは、ガーター用のCervinのCapriかDOREDOREのもの、国産では廃版になったChristionDior、CharlesJourdan、パンティストッキングのIbici15ぐらいしか持っていません。(まあ、他にもいろいろと。。。)フルファッションドストッキングはもちろんナイロン100%です。入手するにも通販以外は難しいです。そんな中、500円台で買える国産品が登場したのがこちらの商品です。

ナイロン100%ということは、伸縮性の素材が混紡されていないということですので、ジャストフィットのサイズを選ぶ必要があります。ガーター用の場合は、ガーターベルトストラップで調節が可能ですので、少々の長さの補正は何とかなります。

お値段的に、買って試せばよいのですが、実際に目にする機会がありませんでした。また、ストッキングに関しては、こちらのお店の店長さんの見解 http://www.pinktea.com/e-jpstd/fp5001.htm が頼りになりまして、拝見するにつけ、手が出しにくくなりました。(なぜかリンクの挿入ができない)要約すると、「身長が155cm以下の人は、Mサイズでは大きくて無理」ということです。

時々買っては大事に使っているibici15の場合はSサイズがあり、私でも問題ありません。

そんなわけで、何となく敬遠していたわけですが、ちょっとした勢いで買ってみました。

IMG_4126.jpg

ストッキングの中に台紙が入ってるタイプの包装です。正直なところ、台紙を取り出すのが面倒で嫌いです。

パッケージから取り出すと、長いです。ゴム部分を自分のウエストにあてて下にたらすと引きずります。多少横幅にとられるにしても長いです。実はお出かけ前に開けてみてこうだったものですから、脚を通してみて長すぎた時のダメージを想像してしまい、その日は別のお品を穿いてでかけました。

後日、恐る恐る脚を通してみたところ、やはり若干長めでした。3~5cmくらい短めのほうがよさそうです。でも、ゴムをウエストまであげると何となくなじみますので、こんなものかと思って穿く方もいらっしゃるかもしれません。穿き心地は、まさにナイロン100%のものです。足から足首にかけて、かっちりとはまる感じがします。ふくらはぎのあたりももう少しかっちりはまってもいいかな。引き上げていくと、太ももあたりは緩めです。

穿いた直後、直立しているだけなら可です。椅子に腰かけて脚を組むと、ナイロン独特のシャリ感があります。そして立ち上がって膝のあたりを見ますと、膝の外側にしっかりとたるみができてます。膝を曲げて伸びた部分が周りに吸収されずにそのままになってしまいます。ロングスカートなら見えませんが、膝が出る場合はNGです。しばらく穿いていると、なんとなく全体が緩んだ感じになってきてしまいます。質感がいいだけに残念です。

パッケージから出した長さをibici15と比べてみました。

IMG_4121.jpg

下がibici15のSサイズです。見た目もかなり違います。

メーカーの気合いが感じられる製品で、今後も是非継続していただきたいのですが、願わくばSサイズも展開していただきたいものだと切に願うのであります。この質感を最大に生かすためには、ジャストサイズを選択できることが大切です。製品の良さを消費者に伝えるためにも、豊富なサイズ展開と、しっかりしたナビゲーションをしなくてはいけないと思います。残念ながら、メーカーサイトにもサイズ選択に関する情報がありません。PTCの店長さんがおっしゃるようにリスクの高い製品だからこそ、正しい商品選択ができるようにしていただきたい。

さて、直接メーカーに問い合わせをするかどうかはちょっと迷っています。自分の個人情報をメーカーにさらすだけになるのではないかと不安。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。