So-net無料ブログ作成

ピオクタニン [薬]

 塩化メチルロザニリン、クリスタルバイオレット、ゲンチアナ紫ともいいます。子供のころは紫チンキと呼んでいたはずです。溶液を作るといろいろと後始末が大変で、溶液を大胆に使用するとそれもそれで後始末が大変になります。なぜなら、青く染まってなかなか落ちないからです。

 先日某所にて、洗浄だとか浸漬だとかと大量に使用して、そして床にこぼして真っ青に染めてしまったそうです。案の定、どうやって掃除したらいいのかという問い合わせがきました。エタノールやハイポ(チオ硫酸ナトリウム)で拭いてみてもいまいち落ちなかったらしいです。ちょっと扱ったことのある人なら、「塩酸エタノール」で脱色すればいいことを知ってます。私も、初めはそれを知らずに苦労したものです。確かに塩酸エタノールできれいになりますが、いろいろやっているうちにもっと楽な方法を発見しました。

馬鹿らしくて大きな声では言いにくいのですが、消毒用エタノール(70%エタノール)とママレモンを一緒に使う方法です。消毒用エタノールだけでも、ママレモンだけでも落ちないのに同時に使うとおもしろいほどきれになります。塩酸をさわらなくていいので安全です。

 某所へも、塩酸エタノールを使う方法と、ママレモン消エタを使う方法を伝えました。塩酸使わなくても、かなり色は落ちたそうです。

IMG_0622.JPG

床の青はごめんだね。こちらは青い看板。シャガール見てきました。写真がないとさみしいので、ちらっと。

追記:脱色法で検索してこちらにこられる方がちらほらいらっしゃいます。もし、この方法でうまく落ちたならば、コメントいただけるとうれしいです。それから、無断転載・転用もご遠慮願います。リンクしたい場合は一言お願いします。

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 4

ぽむ57 = ケン

シャガールが青い看板というのは腑に落ちませんが?でも若いころの作品はちょっと暗めの絵が多かったような気がするのでそのイメージかしら?
教科書以外で最初に見たのが千夜一夜物語の挿絵。人や物が空を飛ぶようになってからの絵ですが秀逸でした。
by ぽむ57 = ケン (2008-05-15 13:44) 

おごんち

作品の多い方ですので、必ずしも青がシンボリックではないかもしれませんが、青のなかに色彩が浮かぶ絵もありますし、違和感はありません。
この看板も青のなかにほんのり他の色をちりばめてありますので、決して暗いイメージの青ではないと思います。

by おごんち (2008-05-15 22:43) 

あや

はじめまして。
教えていただきたいことがあります。
私も同じようにピオクタニンをこぼしてしまい床を真っ青に染めてしまいました。で、ネットで探してこのブログに出会ったわけですが、塩酸エタノールはどのように入手したらよいのでしょうか?薬局では取り扱っていないといわれました。またママレモンでないといけないのでしょうか?最近はママレモンはなかなか売っておらず見つけることが出来ませんでした。また配合割合はどれぐらいにしたらよいでしょうか?
なんとか消したいと思っております。ご回答よろしくお願いします。


by あや (2008-08-15 20:04) 

おごんち

あやさん、こんばんは。
塩酸エタノールは3%です。
試薬の塩酸とエタノールを混合するだけです。
とはいえ、一般家庭には普通はないし、手に入れにくいでしょう。

ママレモンは中性洗剤に代えていいと思います。
混合割合は適当です。
先に洗剤をたらして、後で消毒用エタノールをたらして洗剤を薄める感じでいいのではないかと思います。

ただ、ガラスのように染み込まない素材はこれで完全に脱色できますが、床の素材によっては染みこんで染まってしまうので脱色は無理かもしれません。

頼りない回答ですみません。
by おごんち (2008-08-15 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。